雨 + ムルシア =

12月 05, 2016


ムルシアの気候は地中海性気候の影響を受けたステップ気候になるそうで、

降水量がすごく少ないんだそうです。




と聞いていたのですが

今年はちょっと違うのか

こちらに引っ越してからお天気だった日はまだ数えるほどしかありません。





みんな雨に慣れてないのか、

雨の日の車の渋滞がびっくりします。

普通の量の雨なんですけどね。




だってどの車も遅い!

そして交差点では、なぜに行かない?というくらい慎重すぎる運転です。




チクラナも雨が降るとそういう運転にみんななってましたが、

それよりももっとひどいです(笑)










さて、そんな雨の少ないムルシアですが

雨が降れば、

皆こぞってやることがあるそうなんです。







それは何かというと・・・




ミガス(migas)を食べに行く!!



ミガスとは、残ったパンを使ってニンニクやチョリソなどと炒めてある料理です。





アンダルシアでもミガスはたべれていますが、


ムルシアのものとはちょっと違う感じ。







日曜日は雨だったんですけど


旦那のお友達から電話がかかってきて


ミガス食べに行こうー


って(笑)




パンではなくって小麦粉で作るタイプのようです。




ニンニクと、ソーセージ系のやつは・・・・えっと。

これ、名前がちゃんとあるんですよねぇ

何だったかなぁ・・

あ、ロンガニサだ。

白いのはサルチチャ。




そして、このお店のはありませんが

イワシを焼いたものも載せてあることの多いそうです。



生粋のムルシア人に

何で雨が降るとミガスをたべるのか

理由を聞いても


それがムルシアのルールなんですー


だって。







ほんとかよー?

ちょっとオーバーにいってるんじゃないの??


と思ってお店を見渡すと


確かに来る人来る人みんなミガスを注文!!!





カディス地方では雨が降ると皆外には出ないから

バーなんかは割とガラガラなんですけど




こちらは全くの逆のようで、

空席待ちの人たちが列を作っていました。




特にミガスが美味しいと有名なバルは

ありえないくらい人がたくさんやって来るそうです。








これは、

エンサラダ・デ・カペジャーネス(Ensalada de capellanes)



なんと、

イワシの丸干しを使ったトマトサラダなんです。

イワシの丸干しはカペジョーネスっていう名前で売ってるんだそう。



知らなかったー。




これがまた、すっごい美味しかったの。

全然魚臭くはないし、

イワシの塩加減とトマトがとってもよく合ってました。



今度作り方を探して作ってみる!









他にも色々と冷たいタパスが並んでいて


ムルシアサラダっていうタパスがあったんですが、


トマトとマグロのオイル漬けなどが入ったこれもまた美味しそうなサラダでした。


次回試してみよう。








イカのフライや、

右は海老のフリッターなんだけど


ガンバス・コン・ガバルディーナス(gambas con gabardinas)




とカディスではいっていたんですが、





ムルシアでは


カバジートス(caballitos)という名前。








生ハムとかチーズの盛り合わせを頼み、

ビールを飲みながら

ワイワイとおしゃべりは弾み。




びっくりしたのが、

バルには八百屋さんのようにソラマメがカゴにどさっと置いてあって

量り売りしていました。


みんなそれを買って、

ミガスを食べながらソラマメを生で食べる・・。

カラは床に捨てる。。。

っていう光景。


いやー、

スペインバルといえば床が汚いっていう話はきいたことあるんだけど

実は今までほとんど見たことなかったんですよ、

カディス地方では多分あんまりみんなやらない習慣だと思うんですよねぇ、

私の知ってる限りでは。



なので、

みんなバンバン床に捨てるのがちょっと軽く衝撃だった(笑)




最後にコーヒーの代わりに頼んだのがこれ。


カフェ・アジアティコ


コーヒーにコンデンスミルクやシナモン、

そして「リコール43(licor43)」という

ムルシアのカルタヘナというところ原産のリキュールが入っているんです。


このリコール43は

バニラとかキャラメルの風味なので

コーヒーととってもよくあって、

デザートみたいでした。


多分ムルシアの飲み物だと思います。



天気予報を見ると

今週はまだ数日雨が降る日があるようです。

またみんなミガス食べに行くのかなぁ・・


誰かこの謎を解いてほしいw



人気ブログランキングへ


You Might Also Like

2 コメント

  1. ムルシアはほんっとうに雨の降らない所なので、2粒でも雨が降れば、みんなお祝いに伝統料理?のミガスを食べるらしいです。
    他の文献では、”ムルシアでは雨が降ったらパン粉を作って食べないといけない”とありました。Días de lluvia, días de migasだって。 おもしろいですね~
    あ~、フリッターとかエンサラダとか懐かしいお料理が~ May

    返信削除
    返信
    1. そうなんですねぇ。
      私は、ミガスといえばエクストレマドゥーラの定番料理だと思っていたので
      何でだろうなぁって不思議でした。
      カディス地方もそんなに雨は多くないんですけど、
      ムルシアはもっと雨が少ないんでしょうね。

      タパスもいろいろと違っていてなかなか興味深いです♪

      削除

Popular Posts

Like us on Facebook

Subscribe