クリスマスイブの仕込み

12月 24, 2016

こんばんわ!

あれ、もう起きてる方もいらっしゃるかな!



クリスマスイブと、クリスマスには家族で食事をするのが習慣なのですが、

いくら遠くなったとはいえ

手ぶらで行くわけにもいかないので

朝から準備をしていました。








大豆を炒って、きな粉を作り

きな粉入りのポルボローネス。



ポルボローネスを作られる方いらっしゃるかなー?

ぜひ、バターではなくラードで作っていただきたいです。

味が全然違うのでね、

ラードで作ってもらうとよりスペインの味になると思います。

バターで作ったらスノーボールみたいな味になりますが、

例えるなら、

沖縄のちんすこうの味の方が、

私は近いんじゃないかと思っています。



そして・・・




ロスコン!

できました(泣)

アドバイスいただいた皆さん、ありがとうございました。





まず、鉄板の位置を下げて、

温度を160度にして、

時間を見ながら

やっぱり焼きムラができたりするので

アルミホイルをかぶせたり、とったりしながら焼いて見ました。




多分、今回はきちんと中まできちんと火が通ってると思います。

ちょっと長めに焼いたのでパサパサになっていなければいいんですが・・。

まぁ、半分に切って中に生クリームでもザーッと入れたらわかんないですよね(笑)



ひひひ。



さて、

クリスマスの時期になると

スーパーにわさっと並べられるものがあります。



普段もあるにはあるんですが、

この時期は陳列してある場所も目立つところに移動してあります。




コチニージョと言うのですが







子豚です。


しかもこれはね、半分に切ってあるの!



最初見たときはかなり衝撃的でしたが、

やっぱり慣れませんな。



見るとヒィーって思ってしまいます。



こうなってると、何でだろう

食べ物として見れない私。


頭がついてるからかなぁ。




オーブンで丸焼きにして食べますが、

私は食べれません(笑)


一度食べたことはあるのですが、

なんかねー、

わたしには肉の味が強すぎて無理でした・・・・


焼肉ソースとかかけてあったら食べれるかも(汗)




旦那の親が毎年クリスマスのお料理を作ってくれるのですが、

私が子豚を食べれないことを知ってるので

ここ数年は魚とかをメインにしてくれていたんですけど、

去年あたりから

やっぱり子豚が食べたい

みたいなことを言っていたので

今年はこれが出てくるかも、しれません(汗)


あっ、

でも食べませんけどね。



好き嫌いははっきりと主張してもいいところが、

スペイン生活のいいところ(笑)



さて、これから寝て明日は早起きしてカディスへ向かいます。


皆さんも、素敵なイブをお過ごしください!

最後に応援してもらえたら嬉しいです!メリークリスマス!

人気ブログランキングへ


You Might Also Like

2 コメント

  1. 手土産美味しそうに出来ておめでとうございます~~
    メリークリスマスANKOさん、気をつけて行ってらっしゃ~い。
    その子豚は見たことがないです。そうね、食べ物として見られないかも・・・
    私はうさぎが皮を剥がれて並んでるのがダメでした。。。
    これから教会の深夜サービスに行ってきます。May

    返信削除
    返信
    1. うさぎ!
      いますいます。
      私もうさぎは食べません。
      みんなになんで食べないのとよく聞かれますが、
      私の中では食べ物の部類に入ってないから、食べないの!
      猫とか犬とかとおんなじグループにいるんだよねー
      って答えてます。
      苦笑いされますけど(笑)

      お土産、無事にできてよかったです。
      ケーキは残念ながら食べるときに時間が経ってたからか、
      やっぱりぱさついてしまって、
      食べれなくはないですが残念でした!
      もっと焼かないとダメですねー。

      削除

Popular Posts

Like us on Facebook

Subscribe